スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
livedoor Readerに追加 My Yahoo!に追加 Googleに追加 goo RSSリーダーに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

Rain's UltraLite MMS Maker でMMSを作成する

Rain's UltraLite MMS MakerをつかってMMSを作成する
注意…この記事はPSP1000と対策前のPSP2000用に書いてありますので対策されたPSP2000とPSP3000では実行しないでください。   

必要なもの
Rain's UltraLite MMS Maker for 5.00 M33-4 v1.2

MS ProDuo

FW5.00のアップデートデータ

ジグキックバッテリー

Rain's UltraLite MMS Maker for 5.00 M33-4 で作ったMMSで出来る事
1 CFW 5.00 M33-4 をPSPにインストールする
2 NANDFlashの保存と復元
3  FW 5.00 のインストール


Rain's UltraLite MMS Maker for 5.00 M33-4 v1.2をダウンロードしてから解凍する

次にFW5.00のアップデートデータをダウンロードしてから解凍する
そしてFW5.00のアップデートデータのなまえが「EBOOT.PBP」になっているので「500。PBPにリネームする。この時に「.PBP]というところを変えてしまうとちゃんとCFWをインストール出来ないので注意
そして500.PBPをRainsUltraLiteMMS500v12フォルダに入れる

PSPとパソコンを接続する     USB.jpeg

              



RainsUltraLiteMMSを起動する。
その中からDrive LetterというところにMSのドライバを選んでください。
Format Memory Stick と言うところのボックスにチェックを入れる。
いれたらMake MMSをクリックする
Rains UltraLite MMS Maker for 5.00 M33-4 v1.2



Make MMSの左横のゲージがいっぱいになったらPSPをパソコンから外す。

次にPSPでの作業になります。
MMSをPSPにさします。
次にジグキックバッテリーをLボタンを押しながらPSPに装着します。
この時にジグキックバッテリーの電池の残量が75%以上ある事とACアダプターを装着した状態で行ってください。 またNANDFlashを書き換えるので最悪PSPが起動しなくなります。
そしたらメニューがたくさん表示されるのでInstall 5.00 M33を選んで×ボタンでインストールを始めてください。
インストールが終わったら○ボタンを押してPSPの電源を切って純正のバッテリーに変えます。
○ボタンと×ボタンが逆になっているのでSettingsからSistem Settingsへ行きRestore Default Settingsで元に戻してください。
livedoor Readerに追加 My Yahoo!に追加 Googleに追加 goo RSSリーダーに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス
[ 2010/10/28 12:43 ] MMS作成 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://atlibertyofpsptocfw.blog136.fc2.com/tb.php/1-92d6dc28









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。