スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
livedoor Readerに追加 My Yahoo!に追加 Googleに追加 goo RSSリーダーに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

Nand Managerを使ってNANDをバックアップする。

今回はPSPのNAND flashをバックアップ、リストアできるアプリを紹介します。
このツールを使えばGEN-D3からプロメテウス3へアップデートしたけどGEN-D3に戻したい時に戻すことができます。
20080614213226.png

用意するもの
  • CFWが導入されているPSP
    • NANDMnager

      導入方法

      1 NANDManagerをサイトからダウンロードし、解凍してください。
      2 解凍したらnanddumpフォルダが出てくるのでそれをメモリースティックのルートフォルダにコピーしてください。
      3 nanddumpフォルダの中にNandManagerというフォルダもあるので、それをPSP→GAMEの中へコピーしてください。

      NANDのバックアップの方法

      1 XMBからNANDManagerを起動します。
      2 写真のように表示されますので□ボタンを押してから×ボタンを押すだけです。(いろいろなバージョンが有りますが初めての時は何も表示されていないので注意しておいてください)
      3 Doneと表示されたら×ボタンで終わります。
      4 この時の名前はnand-dump.binという名前なのでわかり易い名前にしておくといいと思います。

      NANDのリストア(復元)

      違うPSPでバックアップしたものは使わないでください。
      1 リストアしたいCFWのバージョンを選んで
      snap000.png
      ×ボタンを押してからL+R+×ボタンでNANDのリストアが始まります。
      1分ぐらいしたら下のような画面になるので×ボタンを押して電源を切ってください。

      snap002.png

      重要なこと
      NANDを何回も書き換えをしているとbad blockという物が発生することがあります。
      bad blockができた後にbad blockが出来る前の物をリストアすると不具合が発生します。
      あと書き換え回数の上限は1万回~10万回らしいです。
      livedoor Readerに追加 My Yahoo!に追加 Googleに追加 goo RSSリーダーに追加
      Powered by SEO対策 RSSプラス
      [ 2010/11/06 17:42 ] アプリ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://atlibertyofpsptocfw.blog136.fc2.com/tb.php/20-a6f1cb48









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。