スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
livedoor Readerに追加 My Yahoo!に追加 Googleに追加 goo RSSリーダーに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

AutoMuteを使いヘッドホンが抜けたときに自動でミュートにする

kfjfkgif.jpgAutoMuteはヘッドホンがPSPから抜けたときに、自動で音量をミュートにしてくれるプラグインです。


導入に必要なもの


CFWが導入されているPSP
AutoMute

導入方法


1 AutoMuteをダウンロードして解凍します。

2 解凍したフォルダの中にあるautomute.prxautomute.ini (構成設定)をメモリースティック→sepluginsフォルダへコピーしてください。(sepluginsフォルダがなければ作成してください。)
se.jpg

3 メモリースティック→sepluginsフォルダの中にあるvsh.txtとgame.txtとpops.txtに[ms0:/seplugins/automute.prx 1]と記述し上書き保存。
hngsx.jpg

この時に書きこむ場所によって、プラグインの効果が現れる場所が違います。
vsh.txt→XMBで有効になります。
game.txt→UMDやISO,CSOで有効になります。
pops.txt→PSのゲームで有効になります。
プラグインの効果を無効にしたい場合は、最後の1を消してください。
例 XMBで無効にしたい場合vsh.txtを開き[ms0:/seplugins/automute.prx]にする。


4 記述し終わったら、PSPを再起動させてください。

使い方


プラグインが有効になっている状態で、L+R+♪で有効になります。(有効時にもう一度同じ操作をすれば無効になります。)
この操作をしたあとに、画面に何かが表示されます。
これでプラグインがちゃんと使えるようになりますので、ヘッドホンが抜けたときにちゃんとミュートにしてくれるます。
livedoor Readerに追加 My Yahoo!に追加 Googleに追加 goo RSSリーダーに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス
[ 2010/11/27 10:02 ] プラグイン | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://atlibertyofpsptocfw.blog136.fc2.com/tb.php/53-afe76220









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。