スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
livedoor Readerに追加 My Yahoo!に追加 Googleに追加 goo RSSリーダーに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

JPG screenshoterを使ってPSPの画面をキャプチャーする。

zs_cam00.jpg今回はPSPの画面をキャプチャーするプラグインJPG screenshoter を解説していきます。
PSPのスクリーンショットを撮るものはかなりありますが、このプラグインは画像ファイルをJPEGで保存するため、低容量で撮影できます。



導入に必要なもの


CFWが導入されているPSP
JPG screenshoter

導入方法


1 JPG screenshoter をダウンロードして解凍します。

2 解凍して出てきたJPG screenshoterフォルダの中にあるscreen.prxSYSフォルダ
メモリースティック→sepluginsフォルダへコピーしてください。
sepluginsフォルダがなければ作成してください。
そして、sepluginsフォルダの中にgameとvshという名前のテキストファイルを作成してください。

jgegjray8gyoihtui.jpg

3 次にsepluginsフォルダのgame.txtとvsh.txtに[ms0:/seplugins/screen.prx 1]と入力し、保存してください。
この時にプラグインを無効にしたい場合は、文末の1を消してください。
nbwugpre.jpg

これで導入は完了です。
PSPとパソコンのUSB接続を解除し、PSPを再起動させて下さい。
これでPSPの画面をキャプチャーすることができます。
使い方
プラグイン有効時にPSPの♪ボタンを押せばキャプチャーできます。
撮影した画像はメモリースティック→PICTURE→SCREENSHOTフォルダ内に保存されます。


livedoor Readerに追加 My Yahoo!に追加 Googleに追加 goo RSSリーダーに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス
[ 2010/12/14 16:35 ] プラグイン | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://atlibertyofpsptocfw.blog136.fc2.com/tb.php/69-c94706c6









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。