スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
livedoor Readerに追加 My Yahoo!に追加 Googleに追加 goo RSSリーダーに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

超便利アプリPSPfilerを導入する

このPSPfilerはUMDのリッピング、XMBの並び替えなどができます。
CFWを導入しているのならいれておいたほうがいいと思います。
以下公式サイトより
○ツリー状にファイルを確認できます。
○ファイルのタイムスタンプや属性を変更できます。
○日本語が出ます。
○ISO, CSO, ZIP, RAR, 7Z の内容確認・展開ができます。
○wav,mp3の再生ができます。
○UMDデバイスのリッピングができます。
○フラッシュメモリの保存・復帰もできます。
○テキストファイルの内容を確認できます。
○バイナリファイルを編集できます。
○BMP,JPEG,PNGファイルの内容を確認できます。
○フラッシュメモリも確認・編集できます。
○ファイル名の変更もできます。

導入に必要なもの
CFW導入済のPSP
PSPfiler 公式サイトより

PSPfilerをダウンロードしたら解凍します。
中に1.0用と1.5用のやつがあるのでどちらかをMS→PSP→GAMEフォルダへコピーする
これで導入は完了です。(使用中に不具合が出たらGAMEフォルダへコピーした方と逆のやつを使ってください。

使い方
UMDを吸い出す

1 XMBからファイラーを起動します。
2 起動したら△ボタンを押してアプリケーションメニューを開きます。
3 Rボタンを押すと保存名を付けるように要求されますので適当に付けてください(すべてアルファベットで、あとできるだけ短く)
3 名前を決めたら確定を押してください。吸いだすものの容量により変わりますが10分以上かかるものが大半です。
4 ISOフォルダに3でつけた名前+拡張子ISOのデータが作られています。
この吸いだしたゲームはXMBから起動できます。

XMBのアイコンの順番を変える

1 PSPファイラーを起動する
2 起動したら△ボタンを押してアプリケーションメニューを呼び出す。
3 十字キー左でXMBアイコン整列メニューになります。
4 移動したいゲーム(アプリ)を選択する。選択したら黄色くなります。選択した状態で移動させたいところまで持って行きもう一度○ボタンを押します。
5 配置し終わったらSTARTボタンで保存して戻る
これでアイコンの順番が変わっているはずです。(XMBから確認してください。)
livedoor Readerに追加 My Yahoo!に追加 Googleに追加 goo RSSリーダーに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス
[ 2010/10/28 21:22 ] アプリ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://atlibertyofpsptocfw.blog136.fc2.com/tb.php/7-374f58cd









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。